体外受精

【胚培養士さんに聞いた】子宮内膜症の腹腔鏡手術が妊娠に効果的な理由

投稿日:

 

 

 

さあこです。

 

昨日は9月19日。陰性結果に終わった判定日から12日が経ったので、病院へ助成金申請のために必要な証明書を貰いに行ってきました。証明書は無事ゲット!あとはその他の書類に記入し、領収書をまとめて市に申請します。お金のことはチャチャっと済ませたいですよねw。

 

助成金申請については前回の採卵&移植時に流れをまとめたこちら↓

  (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});   こんにちは、さあこです。お盆だというのに秋みたいに涼しくて快適なここ数日~。 ...

 

そしてその後、大好きな胚培養士さんと今後のことをお話しする機会があったのでそのことをまとめます。前の記事にも書きましたが、今私は今後の治療方針に迷っていて、クリニックの主治医以外の人のお話しをたくさん聞いてみたい~!!とアンテナびんびん立ててる真っ最中。結果、すごく有意義な時間になりました。そして一生忘れられないような、すごく心強い言葉をかけてもらったので書き留めます。きっと、治療に行き詰って迷っている人の心の支えになる言葉じゃないかな。

 

急遽カウンセリング

 

受付に証明書を貰いに行くだけの予定でした。でもふと、胚培養士さん居るかな~って思いました。何か明確に質問事項があったわけではないのですが、藁にもすがる思いで会いたかったのかもしれません。忙しい総合病院なので、ダメ元で受付の方に胚培養士さんがお手すきか尋ねてみると…、すぐ来ますからお待ちくださいね~だと!!本当、ここの病院はみんな対応が良く、天使に見えてくる。

 

しばらくすると、100%の笑顔で手を振ってこちらに来てくれたのは私が大好きな胚培養士さん!!きっとみなさん忙しいはずなので、培養士さんの個人指定をしませんでしたが、なんと私が一番信頼をおく培養士さんが来てくれました!この時点で嬉しすぎてなぜかちょっとウルウル。しかも、ここじゃなんだからと急きょカウンセリング室をあけてくれて、私のカルテを見ながらゆっくり話ができる空間を作ってくれました。私は受付のところで立ち話だと思っていたので、びっくりしたし本当に有難かったです。

 

【胚培養士の見立て】子宮内膜症の手術をするべきか

 

前回の移植の時に立ち会ってくれていた胚培養士さんなので、今回の結果はとても残念だったと。そして胚移植の際に主治医がこの胚培養士さんにこう言っていたそうです。

 

ドクター
カテーテル(チューブ)が入りにくく、卵を置く場所が見えにくい。

 

前回の移植のとき、胚盤胞がチューブに残ってしまっていてやり直しをするハプニングがあったので、やっぱりか!‥って思いました。私のような子宮後屈の場合、カテーテルがいれにくいそうです。こんな繊細な受精卵がチューブに残ってやり直しだなんて、きっと今回うまくいかないだろうなって、胚移植後に思ってしまった記憶があります。(もちろんやり直しをしても妊娠する場合もあるそうですが。)

 

 

私は、主治医から次の胚移植をする前に子宮内膜症の手術を勧められていることを伝えました。すると、培養士さんもそれは賛成とのこと。先日私と同じ33歳の女性が良好胚を7回移植しても妊娠しなかったが、子宮内膜症の手術をして1回で妊娠したらしく、本人ももっと早く手術をしておけばよかったと言っていたのだと。着床する場所にピンポイントに内膜症がある場合は、それを取り除くことで着床環境が安定し、妊娠に繋がるそうです。他に何人も内膜症の手術をすることで妊娠した事例を見ているので、効果はあると仰っていました。

 

ただ、デメリットもあるとのこと。

 

~デメリット~

次回採卵時、採れる卵が減る可能性がある。

 

これは、大谷レディスクリニックの院長先生のセカンドオピニオンでも同じことを仰っていました。

 

  (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});  こんにちは、さあこです。 2回目の胚盤胞移植が陰性に終わり、今後の治療についてふと冷...

その対策として、内膜症手術の前に採卵をして卵をストックしておくことも一つの方法だと、胚培養士さんは仰っていました。

 

 

さあこ
大谷先生は腹腔鏡手術反対。胚培養士さんは賛成。こんなにも見解が違うことにびっくり…!

 

 

妊娠事例を聞くと、腹腔鏡手術に対する希望がふつふつと湧いてきました。もし手術がうまくいけば自然妊娠だってできるかもしれない!!いやもちろんそんなこと夢のまた夢ってわかってるけれど‥。でも希望の光に思えたのです。

 

 

 

 

【胚培養士の見立て】卵の染色体異常について

 

大谷レディスクリニックでは、受精卵の染色体異常を事前に把握して、無駄な胚移植をしないという方針です。(受精卵の染色体スクリーニングについては、現在の日本産科婦人科学会ではまだ認められていない方法ではありますが、違法ではありません。)

 

ただ、胚培養士さんによると、染色体異常に関しては高齢になればなるほどその確率も上がってくるものなので、32歳という私の年齢で染色体異常の卵がたくさんできてしまうことは、まずないという見立てでした。

 

ここも大谷とは見解が分かれるところ。大谷で染色体スクリーニングをしてもらい、正常な卵だけを胚移植する方がもちろん可能性は上がるでしょう。でもそもそも、採卵あたりの染色体異常数が少ないのであれば大金はたいて染色体スクリーニングをするのはどうなのかという疑問があります。

 

さあこ
費用対効果の問題で迷っています。大谷で染色体スクリーニングして採卵・移植1回をすると100万は必要だそうです。ひえ~ぇ。

 

その点、子宮内膜症の腹腔鏡手術は健康保険適応だし加入している生命保険も下りる予定。一度この手術をしてみるのもアリかもしれないなぁと心は大揺れですw。

 

 

 

 

絶対あきらめたらアカン!

 

最後に胚培養士さんが力強く、「絶対あきらめたらアカンよ。」としっかり目を見て声を掛けてくれたのです。すごく心強くて、優しい言葉でした。まだ私は頑張っていいんだと思えました。不妊治療って誰かに強制されてやってる人って少ないんじゃないかな?私も、ただ自分と夫の子供が欲しい一心で挑戦しています。でも、それっていつ辞めてもいい状態でもあるんですよね。我が家の場合は、私が辞めると言ったときが不妊治療の終わりになるだろうと思います。夫は私が諦めない限り続けさせてくれる。親や妹も私が諦めない限り、絶対的な味方で応援してくれると思います。それはすごく有難いことであると同時に、絶対あきらめないと一人思い続けることは時に辛くて孤独に感じる時があるのも事実。そんなときに培養士さんが掛けてくれたこの言葉には本当に救われました。諦めたらダメだということは、私にもまだ方法があるってこと。また気持ちを奮い立たせることができたのです。

 

 

 

まとめ

 

今後の治療に関してどうするか?ちょっと視野を広げて考えてみている今日この頃。一番迷っている子宮内膜症の腹腔鏡手術について、また新しい話を聞くことができました。胚培養士さんは、その手術についてはやってみる価値があると仰っていました。子宮内膜症の手術をして着床環境を整えた人が妊娠できた事例はは何人も見てきたそうです。金額的にも保険適用の手術であることから、望みがあるならやってみたいという気持ちもふつふつと湧いてきたり‥。明日実際に他の先生にまたセカンドオピニオンを聞きに行って診察をしてもらうので、もう少し考えて決めたいと思います。

 

今回胚培養士さんとお話して、絶対あきらめないでと言葉を掛けてもらったことで初心に返ることができたことも嬉しかった。絶対赤ちゃんがほしいんだーーーー!!不妊治療を始めた時に思ったこのシンプルで強い気持ちをまた思い出した一日でした。

 

胚培養士さんは帰り際、「でもさあこさんはもう十分頑張ってるもんね、私と先生がもっともっと頑張らないと。」って言ってくれました。凄い人です。不妊治療をしているから出会えた素敵な人です。

 

 

 

【男性不妊対策】採卵前、夫に4カ月間飲んでもらって大正解でした◎☟

原因不明不妊男性不妊かも?でも夫は病院ぎらい!そんな方におすすめです

英ウィメンズクリニック(神戸)で提供されていますが、通販でも購入できます。

さあこ
結局、葉酸サプリは必要なの?

妊活中や妊娠初期の女性が特に積極的に摂取しなければならないと言われている葉酸サプリ。私は飲んでいても体調の変化がなかったので、本当に必要なのかとすごく疑問でした。なので、しっかり調べてみることにしました◎

>> 続きを読む♪

私は妊活中から妊娠初期の現在までAFCの葉酸を飲んでいます。葉酸サプリは天然葉酸や、オーガニックが良いとは限りません。厚生労働省は食事から葉酸を摂ることに加えて、妊活中から合成葉酸であるモノグルタミン酸葉酸(400㎍/日)を摂ることを勧めています。エーエフシーの葉酸にはこのモノグルタミン酸葉酸が必要量含まれています。

サプリに含まれる添加物も気になるところですが、この葉酸サプリには合成着色料や香料、保存料は使われていないので安心できました。安すぎるサプリには添加物が多く含まれているものも多いので注意が必要です。

葉酸サプリは妊娠してからでも良いんじゃないかと思っていましたが、主治医いわく妊娠検査薬で陽性反応が出る頃から、もう赤ちゃんの脳や脊椎などの神経系が作られ始めているそうです。その形成に葉酸が欠かせないというのです。だいたい形成が完了する妊娠7~8週目までは確実に摂取しておきたいものです。

私が飲んでいる葉酸サプリにはカルシウムや鉄分も含まれているので、妊娠中に不足しがちな栄養も補うことができます。

高すぎる葉酸サプリは続かないし、定期購入サプリはちょっと試しにくかったので、エーエフシーの葉酸はちょうど良かったです。注文後早ければ翌日に届くのも嬉しいところ。赤ちゃんの無脳症や二分脊椎といった先天性異常を予防するため、あなたも是非すぐにでも初めてみてくださいね。

エーエフシーの葉酸を飲んでいる期間中に、クリニックで血液検査をしました。下の通り葉酸がきちんと必要量摂れていることが分かります。

※今はパッケージが新しくなっています。

↓↓詳しくはこちら↓↓



 

人気記事ランキングBEST10

-体外受精
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 妊活のちママ自由帳 , 2020 All Rights Reserved.