不妊治療エトセトラ

ハイヒールリンゴさんの不妊治療体験談がかっこよすぎる!!

投稿日:

 

こんにちは、さあこです。

 

ハイヒール・リンゴさんと言えば、関西では有名な漫才師さん!

 

 

テレビの司会やコメンテーターとしても活躍していて、竹を割ったようなしゃべりが私は大好きです。

 

 

リンゴさんは50歳まで不妊治療をされていたようですね。

 

 

今は、芸能人でも“妊活宣言”する人が増えています。

 

 

しかし当時はきっとまだ理解も少なかったんじゃないかな?

 

 

テレビに出る仕事との両立や、それを理由とした休養は大変だったでしょうね…。

 

 

今は不妊治療を終え、子供が居ない生活を選び過ごしているとのこと。

 

 

先日yahooニュースでリンゴさんがコメントされているのを読みました。

 

 

文字、文章一つ一つに重みがある。

 

 

あぁ、きっと今の私の頑張りも、私と夫の人生にとって絶対無駄じゃないな~って力をもらえました。

 

 

体外受精を二十数回も経験

 

以下、リンゴさんのインタビューです。

 

私が不妊治療をやめたのは50歳のときです。当時は薬を見て、どんな治療してるかわかるほどでした。注射も自分で打ち、腕の血管も採血しすぎて硬くなったほど。体外受精も二十数回しました。

引用 Yahoo Japan ニュース | ハイヒールリンゴ 二十数回の体外受精を経て…できなかったからこそ頑張れること

 

 

不妊治療を長年されていたことはなんとなく知っていましたが…

 

正直びっくりしました。

 

 

二十数回も体外受精!!

 

 

もう、めっちゃ頑張ったんだな…

 

身体もボロボロになっただろうにな。

 

 

もちろん、売れてる芸能人だから、お金はあると思う。

 

 

自分と全く重ね合わせることはできない。

 

 

 

でも一つだけ同じなのは、自分のできる範囲の中で…

 

ううん、ちょっとできる範囲を超えてでも!

 

 

絶対子供が欲しい!!!って気持ちで頑張り続けている(いた)ことかなって思う。

 

 

もう執念にも似た気持ち(笑)。

 

 

立派な理由なんかいらないんだ!

 

 

ただ、赤ちゃんが欲しいーー!!ってなりふり構わず、頑張ってみよう!

 

 

なんでもスマートにこなす印象だったリンゴさんが体外受精を何度も挑戦していたと知り、そう思いました。

 

 

治療の辞めドキ

 

続いてこんなことも…

 

お金の問題とか、家族に問題が出たりとかで、途中であきらめざるを得ない人もいる。私の場合、夫とは一回り年齢が違うし、年齢的に成人するのを見守れないかもしれない。それは自分のエゴだなと、子どもの立場になって考えなくてはと。不妊治療で子どもを授かっても、それで終わりじゃない。そこから育てていかなければいけないですから。

引用 Yahoo Japan ニュース | ハイヒールリンゴ 二十数回の体外受精を経て…できなかったからこそ頑張れること

 

 

うんうん、本当にそうだと思う。

 

お金のことも、年齢のことも、考えたくはないけれどきっとどうしようもなくなる時が来るんだと思います。

 

 

私はストレスフルの職場に居たので、不妊治療をするために仕事を辞めました。

 

 

だから収入減で、お金の問題は本当に切実ーー!!

 

 

今まで生きてきた中であんまり後悔したことってないのだけど、ちょっと辞めた事を後悔するときだってあります。

 

 

でも今を考えるしかないから。今できることを逃さないように!って思って過ごしています。

 

 

私が好きなことば。

 

努力は必ず報われる!!

 

これって、今を頑張る事の積み重ねが、報われる!叶う!に繋がる

 

 

だからやっぱり、今を精一杯過ごしたいと思っています。

 

 

その上でリンゴさんが言うように、年齢やお金という現実的なことにからも目をそらさずに、“不妊治療の辞めドキ“というものを

いつも頭のどこかに置いておかなきゃならないんだろうなと、思います。

 

 

子供ができた後の現実

 

これもリアルな現実ですよね。

不妊治療を経て出産した友だちが半泣きで言っていたんですが、「私が欲しかった子どもはこんなんじゃない」って。もちろん子どもがいてうれしい。だけど生まれるまで、もっといっぱい夢を描いていたわけですよ。こんな服着せて、あんなことして…と。でも実際は歳をとると、育てるのが大変。若いときと違い体力がないからしんどいみたいですね。そのうえ夫は子育てに非協力的で「お前が欲しい言うてたやないか」とケンカになる。そんな現実を聞いて、私も50歳でそれをするのは、さすがにしんどいなと思いました。

引用 Yahoo Japan ニュース | ハイヒールリンゴ 二十数回の体外受精を経て…できなかったからこそ頑張れること

 

確かに。子供が欲しい!今は子供ができることが夢と希望!

 

今思い通りにいかない不妊治療だけれど‥

 

 

子育ても思い通りにいかないことだらけなんだ…って、考えさせられました。

 

 

今、どん底だと思っている不妊治療の期間は、人生のほんの一部なのかもしれないな。

 

 

 

いつでも胸を張って!!

 

ほんまに、かっこいいな~。しびれる!!!!

家族の形態を考えると、子どもがいるのが多数派じゃないですか。でも子どもができなかったからこそわかったこともある。我が家の夫婦関係でいえば、会話も多くなったし、さらに仲よくなった。仕事も集中できる。

負け惜しみだと思う方もおられると思いますが、できなかったからこそ頑張れることもある。だから不妊治療してもできなかった人、いま現在治療している人も、決して引け目を感じる事なく、胸を張ってほしいですね。少なくとも私はそうあろうと思います。

 

子供が居るのが多数派で、私の周りもほとんどがそうです。

 

羨ましいし、私も絶対そうなりたい。

 

 

でも、夫となら二人も楽しいと純粋に思います。

 

 

私は仕事も好きだし、子供が出来なかったら、もう一度バリバリ働きたい!

 

 

それもそれできっと楽しい人生だ!

 

 

不妊治療を始めてから、子供なしの人生を考えるだけで、人生終わるも同然…って。

 

暗闇に突き落とされた感覚になり怖かったけれど。

 

 

リンゴさんのこの力強く、堂々としていて優しい文章を読んでどんな結果になろうと胸を張っていきたいと思いました。

 

まとめ

 

なんでもできてスマートな印象のハイヒールリンゴさん。

 

だからこそ、何度も挑戦していた不妊治療の体験談は胸を打つものがありました。

 

もっと話聞いてみたいし、治療のこと話してみたいわ~(笑)。

 

 

不器用でも遠回りでも必死でもいい

 

やれるところまでやってみたいと思いました。

 

 

そして、もし二人の生活を選ぶ時が来れば、胸をはってそれからの人生を夫と二人で過ごしていきたいな♡

 

【男性不妊対策】採卵前、夫に4カ月間飲んでもらって大正解でした◎☟

原因不明不妊男性不妊かも?でも夫は病院ぎらい!そんな方におすすめです

英ウィメンズクリニック(神戸)で提供されていますが、通販でも購入できます。

さあこ
結局、葉酸サプリは必要なの?

妊活中や妊娠初期の女性が特に積極的に摂取しなければならないと言われている葉酸サプリ。私は飲んでいても体調の変化がなかったので、本当に必要なのかとすごく疑問でした。なので、しっかり調べてみることにしました◎

>> 続きを読む♪

私は妊活中から妊娠初期の現在までAFCの葉酸を飲んでいます。葉酸サプリは天然葉酸や、オーガニックが良いとは限りません。厚生労働省は食事から葉酸を摂ることに加えて、妊活中から合成葉酸であるモノグルタミン酸葉酸(400㎍/日)を摂ることを勧めています。エーエフシーの葉酸にはこのモノグルタミン酸葉酸が必要量含まれています。

サプリに含まれる添加物も気になるところですが、この葉酸サプリには合成着色料や香料、保存料は使われていないので安心できました。安すぎるサプリには添加物が多く含まれているものも多いので注意が必要です。

葉酸サプリは妊娠してからでも良いんじゃないかと思っていましたが、主治医いわく妊娠検査薬で陽性反応が出る頃から、もう赤ちゃんの脳や脊椎などの神経系が作られ始めているそうです。その形成に葉酸が欠かせないというのです。だいたい形成が完了する妊娠7~8週目までは確実に摂取しておきたいものです。

私が飲んでいる葉酸サプリにはカルシウムや鉄分も含まれているので、妊娠中に不足しがちな栄養も補うことができます。

高すぎる葉酸サプリは続かないし、定期購入サプリはちょっと試しにくかったので、エーエフシーの葉酸はちょうど良かったです。注文後早ければ翌日に届くのも嬉しいところ。赤ちゃんの無脳症や二分脊椎といった先天性異常を予防するため、あなたも是非すぐにでも初めてみてくださいね。

エーエフシーの葉酸を飲んでいる期間中に、クリニックで血液検査をしました。下の通り葉酸がきちんと必要量摂れていることが分かります。

※今はパッケージが新しくなっています。

↓↓詳しくはこちら↓↓



 

人気記事ランキングBEST10

-不妊治療エトセトラ
-, , , ,

Copyright© 妊活のちママ自由帳 , 2020 All Rights Reserved.