胚移植2回目

【胚盤胞移植】2回目は排卵誘発周期でスタート!自然周期やホルモン補充周期との違いは?

投稿日:2017年8月13日 更新日:

 

こんにちは、さあこです。

 

8月3日の判定日前から生理になり、だらだら出血が続きました。結局血が止まったのが、8月10日!!10日以上生理が続くなんて初めてでびっくり。やはり、胚移植で身体に負担がかかっているのでしょうね。気持ち的にはまだまだ大丈夫!!って思っていますが、からだは正直なんだということを実感。連続で移植せず、ちょっと休ませた方がいいのかな?って迷うところ。

 

そんな中、今日は2回目の胚盤胞移植に向けてクリニック受診でした。生理が終わって3日目。

 

 

主治医から次のスケジュールを提案されました。排卵誘発周期になりそうです。なんじゃそりゃ~、またnewワード登場。胚移植のスケジュールとして、主に自然周期かホルモン補充周期で卵を子宮に返す方法があります。私は今回、それとは別に排卵誘発周期という方法で戻すそう。

 

今後の予定とともに、それぞれの違いやメリット・デメリットを書いていきますね。

 

 

判定日陰性後初めての診察

 

生理が終わって3日目。(だらだらずっと続く生理だったので、結局いつをD1にしていいのかわからずこんな書き方w)今日のクリニックで子宮はどんな状態なのか?心配でドキドキ。くたびれてないかい?わたしの子宮ちゃん。

 

エコーで子宮を見てもらうと…

 

ドクター
子宮内膜は5mmくらいで、左に卵胞ができていますよ。

 

とのこと。

 

生理開始からは10日以上たっているとはいえ、生理期間が長かったので、子宮内膜はまだ薄い。で…私の疑問は左の卵の行方これからこの子は一体いずこへ~。

 

というのも、左に卵胞ができていてもホルモン補充周期の場合、この卵は排卵させないはず

 

さあこ
その卵は、どうなりますか?排卵させるのでしょうか?

 

ドクター
そうそう、排卵させるんですよ。前回とは違うアプローチでやってみましょう。前が間違ってたわけじゃないんだけどね。

 

とのことで、このあと注射を打ち、排卵誘発周期での胚移植予定になったのです。

 

 

ゴナピュール75単位を注射。効果や副作用は?

 

この日打ってもらった注射は、ゴナピュール75単位でした。

引用:ゴナピュール注用75|あすか製薬株式会社 医療用医薬品情報サイト

 

これはFSH製剤のジェネリック医薬品です。FSH製剤は卵の成長を促す注射。他に有名なものでHMG注射がありますが、患者さんによって使い分けられるそうです。副作用としては、ほてりや吐き気が出る場合があるようですが、私の場合は特になし。75単位で少量というのもあるのか注射後特に変化はありません。

 

さあこ
ここまでは、タイミング指導の時と同じ流れね。排卵誘発周期ではきっちり卵胞を育てて排卵させたあと、凍結胚を戻します。

 

 

排卵誘発周期のスケジュール

 

排卵誘発周期のスケジュールで他と違うところは、生理が終わって排卵までの期間、『排卵誘発剤を使用する』というところです。卵は排卵させるので、自然周期の応用編みたいな感じですね。

 

生理終了~排卵前

卵を育てる注射をします。私の場合は、前に書いたゴナピュール(FSH製剤)を打ちました。

 

排卵時期

卵が充分に育った排卵期あたりで、HCG注射をして卵を排卵させます。これにより排卵日が特定できるので排卵日から5日後に胚盤胞を移植します。

 

移植後

子宮を妊娠しやすい状態にするため、黄体ホルモン補充の注射や膣座薬 をします。

 

 

自然周期とホルモン補充(調整)周期との違い

 

そのほか、自然周期とホルモン補充(調整)周期があります。

 

自然周期

 

排卵誘発剤を使わない。自然の排卵に合わせて移植をするので、月経周期が比較的安定している人向き。

メリット 薬を使わないので自然
費用が安く済む
デメリット 排卵を確認するため、何度か通院が必要
自然排卵に合わせるので日程の調整が不可能

 

ホルモン補充(調整)周期

 

排卵させない。ホルモン剤を使用して架空の排卵日を作る。スケジュールを立てやすいという意味では、仕事をしていて忙しい人向き。

メリット 移植日を調整・特定しやすい
通院が少なくて済む
デメリット 費用がかさむ※
肉体的負担がある※

※移植周期から妊娠成立後6~9週頃まで連日のホルモン補充が必要なため。

 

さあこ
クリニックの方針や、不妊原因によって最適なものが選ばれるのですね。

 

 

どれを選ぶか難しい‥胚移植は確率論

 

主治医と話してると、どの方法を選ぶかは先生でも難しいところなんだろうと…感じました。特に私みたいに、自力排卵していて比較的生理周期も安定しているという『原因不明不妊』の場合、とりあえずやってみる!みたいなスタンスになるようです。

 

色々なアプローチで胚移植をしてみないとわからない。

 

 

体外受精前カウンセリングの時、胚培養士さんがこんなこと言ってました。「1回だめでもすぐ転院せずに2,3回は同じ病院で頑張ってみる事を薦めます。」

 

体外受精の胚移植は、確率論。もどかしいけれど、この意味が分かる気がします。そしてこれを信じようと思います。ずっと見てくれていて色々なアプローチを考えてくれている主治医を信じて、ここでまだ頑張ってみようと思うのでした。

 

 

 

まとめ

 

体外受精で陰性が出た後はじめてのクリニック受診、次の胚移植についてのお話がありました。胚移植の方法については主に3種類あるが、前回と違ったアプロ―チ、【排卵誘発周期】で行うとのこと。

 

今度こそ!きっとうまくいく!!そう信じながらも今回は肩の力を抜いて過ごす!!というのが一番の目標だったりする。これが難しいんだわ。主治医を、自分を、たまごちゃんを信じて!!!赤ちゃんそろそろお腹にきてね、と祈るばかりです。

 

>>次の記事【移植前の卵胞チェック】を読む

 

【男性不妊対策】採卵前、夫に4カ月間飲んでもらって大正解でした◎☟

原因不明不妊男性不妊かも?でも夫は病院ぎらい!そんな方におすすめです

英ウィメンズクリニック(神戸)で提供されていますが、通販でも購入できます。

さあこ
結局、葉酸サプリは必要なの?

妊活中や妊娠初期の女性が特に積極的に摂取しなければならないと言われている葉酸サプリ。私は飲んでいても体調の変化がなかったので、本当に必要なのかとすごく疑問でした。なので、しっかり調べてみることにしました◎

>> 続きを読む♪

私は妊活中から妊娠初期の現在までAFCの葉酸を飲んでいます。葉酸サプリは天然葉酸や、オーガニックが良いとは限りません。厚生労働省は食事から葉酸を摂ることに加えて、妊活中から合成葉酸であるモノグルタミン酸葉酸(400㎍/日)を摂ることを勧めています。エーエフシーの葉酸にはこのモノグルタミン酸葉酸が必要量含まれています。

サプリに含まれる添加物も気になるところですが、この葉酸サプリには合成着色料や香料、保存料は使われていないので安心できました。安すぎるサプリには添加物が多く含まれているものも多いので注意が必要です。

葉酸サプリは妊娠してからでも良いんじゃないかと思っていましたが、主治医いわく妊娠検査薬で陽性反応が出る頃から、もう赤ちゃんの脳や脊椎などの神経系が作られ始めているそうです。その形成に葉酸が欠かせないというのです。だいたい形成が完了する妊娠7~8週目までは確実に摂取しておきたいものです。

私が飲んでいる葉酸サプリにはカルシウムや鉄分も含まれているので、妊娠中に不足しがちな栄養も補うことができます。

高すぎる葉酸サプリは続かないし、定期購入サプリはちょっと試しにくかったので、エーエフシーの葉酸はちょうど良かったです。注文後早ければ翌日に届くのも嬉しいところ。赤ちゃんの無脳症や二分脊椎といった先天性異常を予防するため、あなたも是非すぐにでも初めてみてくださいね。

エーエフシーの葉酸を飲んでいる期間中に、クリニックで血液検査をしました。下の通り葉酸がきちんと必要量摂れていることが分かります。

※今はパッケージが新しくなっています。

↓↓詳しくはこちら↓↓



 

人気記事ランキングBEST10

-胚移植2回目
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 妊活のちママ自由帳 , 2020 All Rights Reserved.