お金・節約

【2019年】返戻率108%を実現しているお宝学資保険!ソニー生命「学資準備金スクエア」のメリット・デメリット

投稿日:2018年6月25日 更新日:

 

もうすぐ産まれてくる子供の教育資金をどうやって貯めるか?それを考えることがもっぱら最近のマイブームになっているさあこです。

 

保険の加入や見直しって、行動に移すまではとっても面倒臭くて今まで避けて通ってきました。でも、先日保険相談をしてきたのをきっかけに、保険の知識を入れるのがちょっと面白くなってきていて、今の趣味と化しています。笑

さあこです。 先日、保険相談前にちょっとだけ準備しておくと安心なこと3ステップを書きました♪  今日はその続きで、実際に私が「保険見直し本舗」で保...

 

 

当面第一優先は、子供の学資保険。出産前の今のうちに気になる商品を調べておこうと考えている中、早速ソニー生命さんの学資保険についてライフプランナーさんに直接お話を聞いてきました。144万件もの契約実績があるソニー生命の学資保険(※参考:明治安田生命57万件・日本生命30万件)ですが、どこに魅力があるのか?また、同時にこの保険のデメリットはなんなのか?

 

実際に話を聞いた内容と、先輩ママさんたちの口コミなどをまとめてみました。

 

こんな方におすすめ

  • 産まれてくる子供の教育資金の溜め方を知りたい。
  • ソニー生命の学資保険がママたちに人気の理由を知りたい。
  • 子供の教育資金を少しでも高い利率で貯蓄したい。

 

 

 

 

<PR>

 

 

 

ソニー生命の学資保険3つの強み◎

 

学資保険のメリットといえば、ずばり加入した時の返戻率が約束される・基本的に途中解約すると元本割れするので半強制的に教育資金が貯められるところじゃないでしょうか。

 

でも、できることなら少しでも良い条件で加入したいですよね。そこでおすすめなのが、ソニー生命の学資保険です。

3つのポイント

  1. 10年払込み・22歳満期の場合、返戻率は108%と業界トップクラス
  2. 受取時期が異なる3つのプランから最適な学資保険を選べる
  3. 親である契約者が死亡した場合、その後の払込み免除が通常付帯

 

これから、その3つのポイントを詳しく見ていきますね。

 

その1‥低金利時代に学資保険で108%の返戻率を実現するワケ

 

私の親世代は、学資保険といえば郵便局のかんぽ生命の利率が良くて、とりあえずこれにはいっておけば間違いなかったそうです。しかし今や低金利時代。そのかんぽ生命ですら元本割れしているのが現状です。学資保険の販売停止も珍しくない中、探せばまだあったのがマイナス金利の影響を感じさせない返戻率108%のソニー生命学資保険。

高い返戻率の条件

  • 10年で払込を終える
  • 18歳から毎年5分割で学資金を受け取る
  • 年払い

これらの条件を満たすことで、108%の返戻率という高い貯蓄性を実現しています。(同条件月払いの場合でも、返戻率107%)

 

さあこ
子供が中学・高校に上がると塾などの習い事にもお金がかかるし…。産まれてくる子供が10歳になるタイミングで払込完了し、積み立てた学資金は大学の入学金毎年の授業料に充てたい!
うちもそうですが、一番お金が必要になる大学入学以降4年間の学費の一部を確実に確保したい!そう考えている方にはぴったりの学資保険プランと言えるのではないでしょうか。

 

 

学資保険に限らず、積立型の保険商品というものは、払込後にすぐお金を受け取らず、寝かせる期間が長ければ長いほど高利率になります。寝かせている間に、保険会社はそれを運用して利益を上げているからです。利率が高いにはきちんと理由があると思うと、高い利率に何かウラがあるのでは??と変に勘ぐって不安になることもないですね。

 

 

 -PR-
ソニー生命の学資保険

 

 

 

その2‥3つのプランから自分に最適な保険を選べる

 

ソニー生命の学資保険は3つのプランからそれぞれの家庭状況や受け取りたい時期にあったものを選ぶことができます。

 

  • Ⅰ型(中学・高校・大学の進学資金として)
  • Ⅱ型(大学進学資金として一括)
  • Ⅲ型(大学入学資金と毎年の学費として5分割)

 

例えば…

さあこ
親(契約者)33歳、子供(被保険者)0歳。10年で払込みを終えて、学資金を200万円程度受け取る保険に入りたいなぁ。
プラン
保険料/月
総支払額
受取学資金総額
返戻率
受取タイミング・金額
Ⅰ型
15,744
1,889,280
1,920,000
101.6%
12歳・15歳‥36万/18歳‥120万
Ⅱ型
15,900
1,908,000
2,000,000
104.8%
18歳‥200万
Ⅲ型
15,556
1,866,720
2,000,000
107.1%
18歳~22歳‥40万×5回

 

上の表は毎月保険料を支払う場合ですが、これを年払いにするとさらに高い返戻率になります。Ⅲ型では108%にもなるので、どのプランも可能であれば年払いの方がおトクです。

 

メモ

返戻率が高いにこしたことはないのですが、目的をはっきりさせ、生活を圧迫させないプラン選びが個人的には一番大切だと思います。毎月の払込保険料に無理はないか?(もう一人子供を考えているのなら、二人目も同じことをしてあげられるか?)、必要な時期に学資金を受け取る設定になっているか?など。

 

もちろん、払込期間を10年ではなく18年などもっと長く設定して月々の支払いを抑えることもできます。我が家は念のためそのプランでも設計してもらいました。あなたの場合はどうなるか、一度プランナーさんから見積りをとってみて下さいね。

 

 

-PR-

 

 

 

その3‥契約者が死亡した場合の払込み免除が通常付帯

 

学資保険の『保険』といわれる部分は、まさにここですよね。親に万が一のこと(死亡・高度障害・不慮の事故から180日以内の身体障害)があった場合の払込免除は、他の保険会社では特約でつけるものが多く、特約をつけることにより保険料が高くなる場合がスタンダードです。

 

しかしソニー生命の学資保険にはこの払込免除が通常付帯されています。親に万が一のことがあった場合はその後の保険料払込をする必要はなくなり、予定通りの学資金を受け取ることができます。高い返戻率を保ったまま、親に何かあっても子供の将来の学資金は保障されます。

 

さあこ
親に万一のことがあっても予定通り教育資金は残してあげたい。この条件で高い返戻率を維持しているのは、とても魅力!

 

 

 

多くのママからの支持を受けてマザーズセレクション大賞受賞

 

一般のママさん達からの投票で「ママたちが良いと思うもの」を幅広いジャンルの中から投票で決定するマザーズセレクション大賞。ソニー生命の学資保険はそのマザーズセレクション大賞を受賞(2016年)しています。(第8回マザーズセレクション大賞 | 日本マザーズ協会)

 

さあこ
多くの先輩ママさん達から高評価を得ているのは心強いなぁ。

 

 

良い口コミからみたメリット

 

ソニー生命の学資保険に対する良い口コミや感想をピックアップしてみました。

 

他の学資保険と比べて返戻率(戻り率)が良く、貯蓄性がある

 

満期まで預けていくらプラス(マイナス)になるのかと考えると、とても分かりやすいですね。上で紹介した3つのプランの比較表を見てみると、ちょうどⅡ型が比較しやすいですね。18年預けてプラス92,000円になります。Ⅲ型だと130,000円以上プラス。商品によってこんなにも差がでるなんて、ちょっと衝撃‥苦。

 

希望すればライフプランニングもしてくれる

 

我が家もライフプランニングをしてもらったことで、はじめて具体的に将来(5年後、10年後、定年時期、老後‥など)について考えました。

 

保険の話だけ限らず「今は出産を控えた専業主婦だけれど、自分はいつから働きだすのか?」「マイホームはいつ買えば、自分たちが何歳の時にローンが終わるのか。」など、具体的に先のことを考えるきっかけになりました。

 

その他

 

その他の良い口コミとして『格付け機関の評価が高くて安心できた』『ライフプランナーが子育て経験者』『学資保険のプランが豊富』というものがありましたよ。

 

 

-PR-
【ソニー生命】公式サイト

 

 

 

悪い口コミからみたデメリット

 

こちらは悪い口コミや、もっとこうだったらいいのに‥という意見です。デメリットもしっかり確認して保険を検討したいですよね。

 

資料請求できない

 

確かに。私もカフェで面談し、後日郵送で詳しい資料を送ってもらいました。パンフレットくらい先にくれても良いのになぁとは思います。

 

必ずライフプランナーとの面談が必要

 

ライフプランニングについては、ありがたいと感じる人と、余計なことだと感じる人とで感想に差がありますね。

 

既に自分でライフプランができている人や、他のFPさんに相談済みの人にとっては、わずらわしいと感じるのかもしれません。

 

ただ、私が保険相談をした時は、あくまで保険相談後に「具体的にライフプランニングのご希望があればすぐできますよ。」といった流れ。強制ではなく必要なければカットできる印象でした。大切なのは「今日は学資保険の相談だけで良い」のか「しっかりライフプランニングもしてほしい」のか、自分の目的を伝えることだと個人的には思いました。

 

その他

 

その他の悪い口コミとして、『子供の医療保障がつけられない』『クレジット払いができない』というものがありました。

 

ソニー生命の学資保険は、貯蓄性を重視しているので子供の医療保険はついていないです。それによって高い返戻率が保障されいるようです。

 

クレジット払いができないのは確かに残念。私も毎月の固定費を全て楽天カード引落しにしてポイントを貯めています。溜まったお金で旅行するのが密かに楽しみなんです♪ソニー生命の学資保険に限ったことではありませんが、ポイントを貯めている人にとってはカード引落しができないというのはマイナスポイントですよね。

 

 

ソニー生命の学資保険に向いている人・向かない人

 

良い口コミと悪い口コミから、ソニー生命の学資保険に向いている人と向かない人を私なりに考えてみました。

 

向いている人5つのパターン

 

  • 円建てで確実かつ高返戻率の商品を探している人
  • 学資保険は貯蓄性重視で医療保障特約は必要ない人
  • 将来に向けてのライフプランニングに基づいた提案をしてほしい人
  • 様々なプランからオーダーメイドの保険を提案してほしい人
  • たくさんの人が選んでいて格付け評価の良い学資保険に入りたい人

 

 

向かない人5つのパターン

 

  • 運用でさらに高利率を期待したい人(注)
  • 学資保険に医療保障などの特約を付けたい人
  • 人と会わずにネットや紙ベース・電話のやり取りだけで保険加入したい人
  • ひとまず資料請求だけしたい人
  • 保険料はクレジットカード払いにしたい人

(注):ドル建ての学資保険や終身保険を選べばさらに高い戻り率が期待できますが、為替の影響を受けるので受け取る時期によっては「予想していたより利回りが悪かった」「元本割れしてしまった」といったリスクもあります。

 

 

まとめ

 

どうでしたか?私は今回3ステップで学資保険選びを考えると失敗しないと思いました。

1)毎月の支払いに無理はないか?

2)予定している時期必要な金額を受け取る設定になっているか?

3)その上で学資保険に何を求めるのか?(高い返戻率・特約など)

 

これを順番に考えると混乱しなかったし、自然とそれぞれの家庭に合った商品が選べると思います。

 

ちなみに我が家の場合は、学資保険には為替の影響を受けない高い返戻率を求めます。私たちが住む市は、子供が高校に上がるまでは医療費が無料なので医療保障特約は要りません(子供のガン保険は必要最低限の保障内容で入ろうかな~と思っていマスが。)

こうやって順序立てて考えられたきっかけは、ライフプランナーさんに会ってお話したからです。通販型の手軽な商品も増えてきている中、ソニー生命の学資保険が選ばれているのはプロのフォローという安心感からじゃないかと、実際話を聞いてそんな印象をもちました。

 

私もそうでしたが、一般の主婦にとってプランナーとの面談ってハードルが高く面倒。でも学資保険は他の掛け捨て型と違って、長い期間貯蓄していくタイプの保険です。一度加入し途中で解約すればどんな高い返戻率の保険でも元本割れする可能性が高いです。また今のマイナス金利時代、しっかり払込を完了して満期で受け取っても元本割れするなんて商品もあります。とりあえずどんな学資保険でも入っていれば得をする時代が終わっていることは確かです。

 

今後の学資保険の傾向としてはさらに返戻率が下がることや販売停止商品が増えることも考えられます。高利率で貯蓄性があるものが存在するうちに、一度見積りをとってみる価値は十分にある保険だと思いました。

 

 

 

-PR-

ソニー生命の学資保険

 

 

 



 

人気記事ランキングBEST10

-お金・節約
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 妊活のちママ自由帳 , 2020 All Rights Reserved.